2017 1/8 リクッチ先生のエンドドントロジー 講演 ラーメンブログ 味仙

今日は朝から、名古屋駅前の講演会会場で、リクッチ先生のエンドドントロジー 翻訳著書出版記念講演でした? というのも、黒クリ院長の吉祥寺開院前に勤務していた医院の院長 吉田憲明院長が、神経の治療いわゆる根っこの治療と言われる分野で、診療もしながら研究もされているリクッチ先生の本を翻訳出版したのです。
DSC_1181

DSC_1181

それの応援、聴講でした。 研究者は研究メインで診療と直結しないことが多々有るなか、リクッチ先生は診療ありきの研究ですので参考になります。 予定時間を1時間以上オーバーし、同時通訳の三名のうち、二人は通訳をボイコットして帰るという、熱烈な講演を聴講。勉強になりました! 講演後は、同期の先生と食事そして〆にラーメンブログ 味仙 辛旨い ラーメン 予想以上に辛かったですが、美味しいかった
DSC_1191

DSC_1191

No Comments Yet.

Leave a reply